植物工場で思い通りの品質をつくる

成長分野に進出しませんか

建通新聞の記者さんが来られ、取材を受けました。
私たちは今、工務店の新規事業として「植物工場」に取り組んでいます。 
なぜ、植物工場なのか?

それは、植物工場で作る野菜が安全で安定して供給できるからです。

 

こう言うと「植物工場で失敗している会社をいくつも知ってるよ」とあなたは言うかもしれません。おっしゃるとおり、植物工場を軌道にのせられなかった人たちを私も知っています。
けれど、それは今私が取り組んでいる事業には当てはまりません。

まず、私が今取り組んでいる方法は、狙い通りの品質を必ず作ることができる画期的なものだからです。
これからこの場所で、植物工場に関する情報をコンスタントに発信していきます。
また、Facebookでも発信していますので(こちらです⇒横浜らしい暮らし方研究会)、合わせてご覧ください。お楽しみに!

お問い合せは、こちらから。