親子で学ぶ〜手づくり発電教室 11/26

全国住環境改善事業協会「親子で学ぶ〜手づくり発電教室」

 

「電気がつくれた!」「すごい、面白い!」

あちこちで「自分たちでつくった電気」に感動の声があがりました。

全国住環境改善事業協会で10月24日に開催した、「親子で学ぶ〜手づくり発電教室」の一コマです。

手づくり発電教室

私たちの「手づくり発電教室」の特長は、親子恊働で電気をつくる体験を提供していること。

普段忙しくて時間がないお父さんが電気に詳しくて、お子さんから『ほぉ〜』と見直されたり、あるいはお母さんがお子さんの頼もしさに目を見張ったり。親子で楽しいひとときを共有していただいています。

親子で力を合わせて、発電システムを作る体験をし、電気や発電の仕組みを学びます。

(もちろん、「電気の先生」がしっかり説明を行いますので、電気に詳しくなくても心配要りません。)

手づくり電気教室

それまで電気は苦手と言っていた方でも、電気がおもしろいと興味を持っていただくことができました。

物づくりの楽しさと、電気の不思議な特性を実際に体験して知ったからこそ起こる、うれしい変化ですね。

 

手づくり発電教室

「電気をつくる楽しさを広めたい」との一心で地道に続けてきた気持ちが通じのでしょうか。

口コミが口コミをよび、今回は定員オーバーになってしまいました。

 

定員を超えて申し込まれた方がたには、来月12月23日に優先的にご参加いただくことで、了承を得ました。

 

誠に申し訳ございません!

お待たせした分、目いっぱい楽しんでいただけるよう、スタッフ一同がんばります。

夢中になっているお子さんたちの瞳は輝いています。

この「手づくり発電教室」に参加された方は、大人も子供ももう電気が苦手と言わなくてすみます。

身近な電気の事を知ることで皆さん生活が楽しくなりますよ。