特殊セラミックス塗料施工見学会 【参加料:無料】

特殊セラミックス塗料

特殊セラミックス塗料施工見学会

 

と き:2011年4月8日(日)9日(月)11:00〜16:00

ところ:神奈川県横浜市南区白妙町1-2

アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン「阪東橋」駅より徒歩8 分


*4月7日(土)14時からは記者発表を行います

 

(社)全国住環境改善事業協会が発表する塗料が、

気になるヒビ割れを修復!強度&耐火性アップ

 

2011 年3 月11 日の震災では、東北地域のみならず、関東圏でも多くの住宅被害が出ています。私ども (社)全国住環境改善事業協会のところにも「今にも倒れそうで、何とかして欲しい」とのSOSが届 きました。外壁モルタルを外すと倒壊しそうな状況ですが、「何とか修理をして欲しい」という声に答 えて、特殊セラミックス塗料を使い、修復できる画期的な技術を紹介します。

 

上の写真は今回の施工物件です。

地震で建物がヒビ割れた医院にうかがいました。
次の地震で間違いなく倒壊するのではという状態でした。

かといって、モルタルを外して修理しようにも、建物が倒壊してしまうのでさわることなど出来ません。

「建替えるしかない」とお答えしたところ、何とか修理をして欲しいと医院を経営している家主さんがおっしゃいます。

そこで、特殊セラミックス塗料を使うことにしました。

塗るだけでコンクリートの3倍の強度を持つセラミックス。

これをすべての壁に塗って補強することにしました。

 

タイル、モルタル…外装を選ぶことなく、何にでも塗ることができます。


下地素材を選びません。

既存の建物を一切壊す必要がありません。

セラミックスを5㎜、モルタルの上から塗るだけです。

強度が出て、耐震力が確保出来る一体成形工法です。

耐火性もあります。

 

この塗料の施工見学を兼ねた勉強会を以下の日程で行います。

ぜひお越しください。

1軒でも多く、SOSのお宅をお助けしたいのです。

 

工事は来週末から開始します。

工事は一週間程度を予定しておりますので、

興味がある方は、見学していただけます。


当日は今回の震災体験者で福島県南相馬市から避難されている

工務店経営者玉川社長から「震災報告と 今後の復興へ向けて」の

記者会見を同時開催いたします。

http://twitter.com/tamagawakmtn#


希望の方はお問い合わせフォームから

「4月○日見学希望」とお書きください。
場所等の詳細をお知らせいたします。

ダウンロード
塗るだけでコンクリートの3倍の強度を持たせるセラミックス塗料
塗るだけでコンクリートの3倍の強度を持たせるセラミックス塗料の施工見学会(無料)を行います。特に東日本(東北〜関東)被災地の方にお届けしたい情報です。
0331taishin.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 213.3 KB