取材を受けました

今日、経産新報の記者さんが来られ 呼吸する家「ザ・オンリーハウス」が、ハウス・オブ・イヤー3年連続受賞の状況について インタビュー取材を受けました。  

 

呼吸する家の空気の綺麗さと省エネ性能をお伝えしました。  その性能に驚かれ特に、太陽光発電を搭載している家では、光熱費が実質マイナス。  購入金額より売電金額の方が上回っていることに、大変驚かれていました。  

呼吸する家の省エネ性能が良く発電した電気が 年間を通して余っていると言うことなのです。  

 

これは生活者に取っては嬉しいことです。  毎月ローンを払っていく中で、光熱費が毎月支払いを応援してくれるのですから 。

更に、 呼吸する家に住めない方の住環境を改善するため この度(社)全国住環境改善事業協会を発足させ  消臭すず子やナノ・セラミックス触媒、など空気質の改善をする技術等をもっと多くの方に活用してもらいたいと伝えました。

 

記者さんに大変共感を頂き、3月8日に行う第一回ビジネス研究会に 是非参加したいと言っていただきました。 当日は記者会見も行いますので、お時間のある方はぜひご参加ください。